​​コンテンツと活動

食の学び場「foodskole ®︎(フードスコーレ)」は、食のリテラシーをあげて食と環境の教養を身につけるために、みんなで交流しながら学ぶコミュニティの場です。

「お米の魅力を眠らせない。」をコンセンプトに、都内で開催してきたお米の祭典「ごはんフェス」は、従来のお米の価値・表現だけではなく、あたらしい価値をつくりだす場です。イベントやお買いものから、バイヤー向けの見本市まで。

Food Remix Companyとして、企業や行政と協働で食品ロスの再生プロデュースを手がけています。食品ロス啓発コンテンツ「サルベージ・パーティ」のほか、食品ロスを再生する商品開発、制作全般を企画します。

​​クリエイティブ

イベントの企画運営

商品・サービス開発

ウェブサイトの企画、制作、運営。動画の企画、撮影、編集まで。

ライブクッキングや授業・ワークショップなど体験型イベントや、配信コンテンツの企画、撮影、編集、運営を行います。企画に沿ったチーム編成が可能です。

​食にまつわる商品・サービスの開発を行います。

 

ニュース

RiCE×foodskole (1).png

2021年3月30日

このゼミでは新たな食の発信のあり方を模索し、カタチにしていくことが目的です。foodskoleの授業とゼミ活動を通して得た”食に対する夢”を、RiCE.press 内において、記事として順次発表していきます。

honshoku webニュースサムネイル用.png

2021年2月19日

「食」にまつわるさまざまな事業やプロジェクトを立ち上げ、運営をしてきたhonshokuが、「食」を学びたい、行動したいと望んでいるみなさんとともに学び合う、新たな形としての食の学び舎 「foodskole」を開校します。

honshoku webニュースサムネイル用 (1).png

2023年1月28日

食を学び合う学校「foodskole(フードスコーレ)」として、大田区内の小学生を対象とした出前授業を以下の通り実施しました。

honshoku webニュースサムネイル用 (2).png

2020年10月20日

株式会社honshokuは、食との向き合い方を学ぶ場『フードスコーレ』第2期プラグラムの受講生募集を開始いたしました。企業との連携プログラムや課外活動、商品開発なども積極的に進めていきます。

 

honshokuについて

食卓に愉快な風を。

いつもの食卓に、朗らかに、風穴をあける。

それが、honshoku の役割だと考えます。
少し退屈な食卓も、よく見慣れた食卓も、

honshoku のモノ・コトを試してみたら、

新しい風景に見えてくる。
そんな小さなよろこびを提供するため

コンテンツを企画、制作、販売する

クリエイティブチームです。

 

東京都渋谷区広尾1-3-18広尾オフィスビル11階

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

©honshoku

ごはんフェス